伊藤 辰史

ボクシング
第20代日本S.ウェルター級チャンピオン

●会員の皆さまへ

我々のジムは『キック』がメインではありましたが、今後は『パンチ』にも磨きをかけていきます。